価格を上げるのは怖い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利益を上げるのに一番簡単な方法は「価格を上げること」です。
でも宿泊費を上げるのはちょっと怖いですよね。
予約が入らなくなったどうしよう!!
そう思うのは自然です。
もちろん僕もそうです。
そんな臆病な私たちでも簡単に今のあなたの物件の価格をテストする方法を見つけました。

それは「3ヶ月以上先の価格でテストをする」です。
シンプルですよね?

私は4ヶ月以上先の価格を現価格の1.5倍から2倍に設定しております。
これはあまり先の予約は入れて欲しくないからです。
決して予約テストのためではありませんでした。

予約して欲しくないから高額にしていたのに不思議な現象が起こりました。
予約が入ったのです。

そんな先の日程でしかも高価なのに予約が入り始めました。
それも一組ではありません。
しかも予約期間は10日と長期です。
さらに嬉しいことに宿泊人数は6名です。

この不思議現象で自分の部屋の価値に気づきました。
早速、近々の日程の価格を高めに設定しました。
これでもわからず予約が入れば今まで安すぎる価格設定をしていたことになります。

値上げが怖い時は売り上げに影響が無いほど、先の日程で価格テスト。
これは僕みたいな臆病者でも使えるマーケティングテストの方法です。
もしあなたも価格テストが怖いと思ったらこの手を検討してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*