インターネット集客のメリット

自分の好きな客を呼び寄るって?

本当にそんなことできるのでしょうか?
この記事ではインターネットを使った集客の
メリットを明らかにします。

ネット集客を実践する理由

  • コストが安い
  • お客さんが向こうからやってくる。
  • 手がかからない。
  • 小さな資本でも、
    大きな資本に勝つことができる。
  • 努力が報われる。

などがネット集客のメリットです。

これは意外かもしれませんが、

ネット集客を始めると
自分の好きなお客さんが集まってくる。
という効果があるのです。

好きなお客が集まるって?

インターネットを使った集客は
ターゲットとなるお客さんの
役に立つ情報や面白いと思える情報を
提供し、共鳴して、ファンになって
くれたお客さんを集める方法です。

つまり自然な流れで、
あなた自身や商品、サービスが好きな人が
集まってくるのです。

人間関係には鏡の法則があります。
あなたを好きな人は、
あなたも好きではないでしょうか?
ではデメリットは?
ネット集客は良いところだけでは
ありません。
デメリットもあります。

ネット集客はストック型(蓄積型)
のマーケティング手法です。

ストック型はその名前の通り
ある程度コンテンツが貯まって
こないと効果はでません。
コンテンツを作る努力を求められるのが、
デメリットかもしれません。

結果が出るまで時間がかかる。

また、ネットの中で支持されるのには、
時間がかかります。
今日始めて、すぐに結果がでる事は
ありません。
結果がでるまで、3ヶ月から6ヶ月程度
の時間が必要です。

デメリットをメリットに!

コンテンツ作る事は手間がかかりますが、
デメリットだけではありません。

コンテンツ作りは、能力向上の機会
になるからです。
作ることで、情報のインプットと
アウトプットのバランスが取れて、
自らの能力が向上していきます。

楽に稼ぎましょう。

私も含めて日本人は楽に稼ぐ
というと少し心にブレーキがかかります。
何か悪いことをしているみたいだなんて。
まずはその先入観を捨ててください。

楽をできるところは楽をしても良いのです。

それにネット集客は、コンテンツを
作るという努力も必要なので、
何もしないで集客ができるという
ものではありません。

ネット集客は自分が選んだお客さんを
呼び寄せるやり方です。
つまり「疲れないマーケティング」
ということになります。

これからも付き合っていきたいと思う
お客さんが集まって来るとは、
素晴らしい事と思いませんか?

それがネット集客なのです。

おすすめの記事