インターネット集客で売り上げを安定させよう! 

新規客が集まらない。
リピートしてくれない。
ドカンと売れたりさっぱりだったり。
先が見えなくて不安。

そんな商売の悩みを解決したい人は
他にいませんか?

良い方法があります。

この記事はとてもシンプルです。
でも、あなたの商売を大きく
伸ばす可能性があります。

理想の商売の状況は?

お客さんが向こうからやってきてくれたり。
リピーターになってくれたり。
そして、より高額な商品を買ってくれて
しかも、売り手が感謝される。
こんな状態ではないでしょうか?

そんな理想的な状態を作る方法が
マーケティングなのです。

マーケティングとは?

一言で言います。

『物を売りやすくする事です。』

具体的には、この3の施策を考えるだけなのです。

1 新規客を集める。
2 顧客化する。
3 リピーターになってもらう。

そのための方法もシンプルです。
この3つについて考えるだけです。

1 誰に
2 何を伝えるか。
3 どのように伝えるか。

大切な事は、新規集客、顧客化、リピーターにする。
それぞれの段階で、それぞれのやり方があるという事です。

新規集客においては、お客さんはあなたの事を知りません。
商品やサービスについてもです。

お客さんに興味をもってもらい、商品を手にとってもらうようにする必要があります。

具体的な方法をまとめます。

1) 注意を引く

人は注意を向けている事以外は無視してしまうという傾向があります。
だからターゲットのお客さんの絞り込む事が必要です。
そして、そのターゲットに合わせた施策を考えます。

2) オファー

注意を引いただけではダメです。
買ってもらい、顧客になってもらう必要があります。
そのための方法が『オファー』つまり売り方です。

オファーは無料プレゼントや破格の値段など様々な方法があります。
大切な事は、お客さんが「こりゃすごい、断る人はどうかしている!』
と思えるオファーを作る事です。

商品を手にとって、使ってもらわないと、
お客さんは価値を理解しません。

3) リピーターになってもらう。

その方法は、お客さんとの関係性を作る事です。
関係性を作るキーワードは
親しみ、尊敬、権威です。

人がリピートする理由は商品だけではありません。

商品を通じて、あなたに親しみ、尊敬、そして権威があるから、お客さんはリピートしてくれるのです。

インターネットは方法の1つです。

インターネットマーケティングとは、
インターネットを使ってマーケティングを実践しているにすぎません。
その事を忘れてしまうと、時間やお金を無駄にしてしまいます。

何故インターネットマーケティング?

世の中の流れが早くなってきたからです。
具体的には製品やサービスの寿命が短くなったという状況があるからです。

その1つの理由がインターネットです。
情報が広範囲に、大量に流れる様になりました。
それにより、今までとは全く違うスピードで変化するようになったのです。

時代の変化

時代の変化には、個人の好みとは関係ありません。
あなたが好むと好まざるとにかかわらず、時代は進んでいきます。

マーケティングはターゲットを設定して、アプローチします。
しかし、ターゲットはこの情報の流れが早くなった世界では
刻々と変わっていきます。

それに合った道具がインターネットという事です。

パソコンやインターネットは苦手でも大丈夫です。
できる人と一緒に実践すれば、良いのですから。
それに情報はネットの上に転がっています。

出来ない理由はありません。

インターネットマーケティングを実践して、新しい世界に行きましょう!

おすすめの記事