ブログ記事を書く時に大切なのが、検索されるキーワードを含めることです。
検索される、見つけられるキーワード選択のコツは

・ ライバルが少なく
・ 検索結果に表示されやすくなる
・ 複合キーワード

を選ぶことが重要です。
でもどうやって検索されるキーワードを調べるのでしょうか?
答えは、適切なツールを使うことです。
私たち、広告に関わる人間が使うツールは
『キーワードプランナー』です。

でも、このキーワードプランナーをネット検索すると、Googleのネット広告の一つであるPPC広告一つ『アドワーズ』に案内されてしまい、迷った方も多いのでは?
でも、心配しないでください。

このブログはそんな『初めての方』にも安心して読んでいただける内容になっております。

キーワードプランナーは誰でも使えるツール

Google アドワーズとは、ネット広告の一つであるPPC広告のサービスです。
その「ツールの1つ」として、キーワードプランナーが使えます。

キーワードプランナーまでの道のり

1.アドワーズをGoogleのアプリメニューから見つける。
2.ログイン
3.アドワーズメニューの中の「運用メニュー」をクリックすると、メニューがプルダウンしてきますので、キーワードプランナーを選択。
これであなたもキーワードプランナーを使うことができます。
このキーワードプランナーを使うことで、あなたの業界で、どんなキーワードが検索されているのかを調べることができます。
例えば、治療院ならば、、、。
「治療院 おすすめ」
「治療院 東京」
「治療院 開業」
「治療院 経営」



といったような関連キーワードを表示することができ、
それぞれ、
・どれくらい検索されているのか
・どれだけライバルがいるのか
・広告をPPCに出稿した時にいくらになるか
といったことを調べることができます。
元々は、PPC広告に出稿するときのキーワードを選ぶためのツールなのです。
ですが、このツールがブログ記事を書くときにもこのツールは有効です。
とても便利なツールで、しかも無料ですので活用しない手はありません。
Googleのアカウントさえあれば、誰でも使えますので、ぜひ使ってみてください。

キーワード選びはデータに基づいて。

キーワードプランナーの優れた点の一つとして、複合キーワードをすぐに見つけられるという機能があります。
複合キーワードとは、その名前の通り、複数の単語を組み合わせたキーワードのことです。
例えば、「治療院」というキーワードを「1つ」入力して、キーワード候補を取得すれば、
「治療院 集客」
「税理士 東京」
「税理士 腰痛 渋谷区」



というような複合キーワードの候補をたくさん発見することができます。
しかも、それぞれのキーワードについて、
検索数などの具体的な数値もわかりますので、とっても便利です。

この機能を利用すれば、あなたの業界では、どの複合キーワードのパターンが効果的であるのかを知ることができるのです。

この複合キーワードを含めた記事を、毎日ブログで書いていくようにすれば、アクセスを集める記事を書くことができるようになります。
ここで調べることのできるキーワードは、ブログ記事だけでななく、PPC広告はもちろん、Facebook、Youtubeなどの他の媒体においても使うことができますので、スキルとして覚えておくと、いろいろと活用できて便利です。
つまり、ネット検索で“見つけられる”ようになるためには、
「検索されるキーワードをあらかじめ知っておくこと」
はとても重要なことなのです。

「なんとなく、こんな記事を書いたらいいだろう。」では、アクセスを集めることは難しいです。
このように、キーワードプランナーを使えば、データに基づいたキーワードを知ることができます。
でも、問題があります。
何を基準にキーワードを選ぶか?です。

キーワード選択のコツは?

キーワードツールでキーワード候補を取得すると、月間にどれだけ検索数があるのかを調べることができます。
どのぐらい「たくさん検索されているか」を知ることができます。

では、「たくさん検索されている」キーワードを選べばいいでしょうか?
残念ながら、そうではありません。
なぜなら、キーワード選択の目的は、検索されることではなく、見つけてもらい、ブログまで誘導することだからです。

つまり、あまりにも検索数が多いキーワードだと、それなりの数の競合がいるということなのです。
競合の多いキーワードは避けたほうが良いのは、感覚でもわかると思います。
でも、反対に、少なすぎてもダメです。
ですので、多すぎず、少なすぎない検索数のあるキーワードを選ぶこと。
これが、キーワード選択のコツになります。
その基準は、業種によってもまちまちで、はっきりと言い切れません。
ですが、だいたいの基準として、月間の検索数が300から3000あたりのキーワードを選択するとバランスが良い様です。
この辺りのキーワードを選択すると、ほどほどに検索され、検索結果にも上位表示されやすくなります。
狙い目のキーワードは、どの業種であってもたくさんあります。
ですので、少し面倒ですが、キーワードプランナーを使って探してあなたのブログ記事を見つけられるブログにしていきましょう。

おすすめの記事