ツイッターでの集客、いいね!

このブログは書き始めて1ヶ月ぐらいの若いブログです。
これは集客環境を作っている、そんな状態です。

基本的な作業としては約1ヶ月毎日記事を投稿してきました。

集客はGoogleやヤフーなどの検索サービスで、上位に表示されることが1つの目標です。

ですので、この記事の状態を確認してみたいと思います。

それも、

『お店 集客 ネット』という一般的なキーワードです。
どのぐらいに上位表示されるのでしょうか?

結果は16位です。

『お店 集客 ネット』という一般的なキーワードでこの順位です。

ブログを始めた頃は検索順位は30番目ぐらいでした。

大体検索結果の4ページ目ぐらいに表示されるので、これではお客さんに見つけてはもらえない状態です。

前にも書いたように、インターネット上は情報の海です。

見つけられるブログ記事とは?

1日に提供される情報の量は、DVDで2.9億枚相当。
お客さんは、あなたのブログを検索して見つけてくれるのだから、
Googleやヤフーなどの検索サービスで表示される順位は大切です。

検索順位を見ると、不思議な事を発見しました。

ツイッターの方が、ブログ記事より検索順位が高いのです。
ツイッター記事の検索順位は13位、
ブログの検索は結果は16位です。

権威を利用する。

何故、この様になったのでしょうか?

それはこのブログに秘密があります。
このブログ記事はフェイスブックや、ツイッターと連携されております。

連携とはブログの記事が、ツイッターや、フェイスブックに自動的に投稿されることです。

お客さんの足跡を調べてみました。

Googleが提供するツール、『Googleアナリティクス』を使うと、
お客さんがどこから私たちのブログ記事にやってきたのか?がわかります。

具体的は、

1 検索から(Googleや、ヤフーなどの検索結果からの訪問です。
2 直接ブログのアドレスをクリックしたり、お客さんが『お気に入り』に登録していりる場合
3 フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアネットワークから。
4 リンクから

どこからお客さんが、ブログに訪問しているのかがわかれば、
自分のブログの弱いところがわかり、対策を打つ事ができます。

検索順位は、ツイッターなどが優位

現在のこのブログの状態は、1日更新を始めてからまだ1ヶ月弱です。
記事数も30記事ぐらいです。
検索順位は16位ぐらい。
それほど高い状態ではありません。

このような状態でGoogleアナリティクスツールを使って、どこからブログ記事に訪問してもらっているのかを調べてみました。

結果は意外でした。

ソーシャルメディア、つまりツイッターや、フェイスブックを通じたお客さんが最も多いのです。

ブロクの検索順位が低い現状では、このツイッターによる集客が強い。

これはやはりその記事が『tiwtter』という大きな組織に属しているからなのです。
ブログ記事の検索順位が、まだ弱い状態では、ツイッターからの集客は良いという事です。

つまり、ツイッターの権威を利用したことになります。

これが、ブロク記事をフェイスブックや、

ツイッターなどのソーシャルメディアと連携させる理由なのです。

すぐにアクションを!

あなたのブログはフェイスブックやツイッターと連携してますか?
まだなら、ブログの制作会社に相談してすぐに連動してください。
あなたがブログを使った集客を始めたばかりならば、
ブログとフェイスブックやツイッターに1日も早く連動させるようにして下さい。

おすすめの記事