民泊、たった2つのステップでOK!! 魅力的なテーマの作り方

民泊は事業です。
事業で一番いけないことは「迷い」です。
迷いは時間とお金を浪費し事業を前に進む力を奪います。
迷いを断ち切る方法をお伝えします。

迷いを断ち切る方法

それは「テーマ」を決めることです。
テーマはお客さんがあなたの物件を選ぶ『理由』です。
だからとても大切なものです。

そしてテーマがあると民泊事業を推進するときに迷いが消えます。
民泊は新しい産業です。
前例はありません。
そして判断することは山ほどあります。

「不動産を選ぶ」
「家具を選ぶ」
「写真を選ぶ」
「物件を紹介する言葉を選ぶ」

開業するまで選択を迫られることばかりです。
前例が無いから、そして経験も無いから迷ってしまいます。
テーマがあるとその迷いを断ち切ることができます。

民泊の予約サイトに物件を登録することを「リスティング」を作ると言います。
リスティングを作る時もテーマが重要です。
リスティングではお客さんに物件の魅力を伝える「写真」や思わずクリックしてしまうヘッドライン。
全てテーマが必要です。
それではどうやってテーマを作るのでしょうか?

テーマの作り方

私はコピーラインティングのテクニックにその答えを求めました。

コピーラインティングとは宣伝コピーのこと。
コピーラインティングではいきなり文書を書いたりしません。
書く前に2つ大切なことを決めます。

1 誰に。
2 何を言うか。

これらを書く前に決めます。

「誰に」とはあなたのお客さんのことです。
民泊の場合はゲストといことになります。
「何を言うか」
何を言うかはあなたの物件が与える「価値」ということになります。

私の物件は2DK
少し広い物件です。
住宅地にあります。

この特徴を表すためにテーマは「家族が静かな時間を過ごせる場所」ということにしました。

テーマに命を吹き込むコツ

テーマの中にはあなたの物件の特徴を2ついれてください。

2つにする理由

1つでは説得する力が弱いからです。
テーブルだって2つ足があるから安定するのです。
1本だったら立つこともできません。

物件を見てからテーマを決めても遅くはありません。
でも民泊のビジネスのスタートポイントは「テーマ作り」です。

今日の一言:
PVまたはビュー数

インターネットでは一般的な言葉です。
簡単にいえば、あなたのリスティング(物件情報)を見た人数です。
あなたの収入は実際に宿泊した人数できまります。
この人数を決めるのがビュー数です。
民泊も普通のビジネスと同じです。
普通のビジネスの収益は
見込客の数 x 成約率 x リピートする回数
という簡単な公式で決定するのと同じように、民泊もこの3つの指標できまります。
ビュー数 x 予約数 x 満足してレビューを書いてくれた人の数

ビュー数がすくないのに予約が多い物件く、レビューが良い物件を伸ばすのは簡単です。
ビュー数を上げれば収益は上がります。
写真が悪いのかもしれません。
ヘッドラインに力がないのかもしれません。

ビュー数が多いのに、予約がとれないのは物件情報が不十分なのかもしれません。

ビュー数を知ることで収益を改善する方法がわかります。
実際にAirbnbに物件を登録したら、是非ともビュー数をチェックしてください。

おすすめの記事